ツインレイ、幸せの法則

世界中の人が幸せになるために

私の事⑦

こんにちは

サラダです

 

 

 

何も見いだせなくて

とても苦しかった私

 

 

 

ちょっと、過去の事なので

話が前後してる部分もあります

ご了承下さい

 

 

彼に初めて会った日

私は彼にお願いした事がありました

 

これまで、会った事が無い人にそんなお願いした事はありません

 

でも、なぜか、彼にはそうして欲しかったのです

そして、今、思えば、こんなに離れる事になるのなら

もう少し、1秒でも長く、

そのお願いを聞いて貰えばよかった・・・

 

 

今では、そう思う事も多いです。。。

 

 

 

この日を境に

メッセージへの返信もなくなりました

 

 

私は本当に訳が分からなかったです

何か失礼な事をしたのか

(と言っても、ほんとに会話らしい会話もしてないし

顔すら見てくれなかったのだから)

原因不明です

 

 

私はほぼ、パニック状態でした

 

何故、メッセージの返事が来ないのか

 

 

 

その後、ある方のメッセージで

「こんな自分が愛されるはずがない」

「このままでは別れがくる」

そういう風に思っている、という事を知りました

 

 

私は

??????でした

全く意味不明でした

 

 

私は彼からのメッセージで

「ステージが違うと付き合えないよ」

「早くステージ上げてね」

このようなメッセージを受け取ってたのです

 

だから、私は毎日、自分の出来る限りのことを

毎日こなしました

全く、苦痛ではなかったし、逆に楽しいくらいでした

自分がキラキラしてるのも分かりました

 

 

毎日、楽しい事をして

痩せて、洋服も変えて

どんどん自分が変わっていくのです

 

彼に会う日までに

自分が上げれるところまで上げたかったのです

だって、普通の人だったから

 

顔とか普通だし

体型だって普通だから

オーラで彼を圧倒したかったです

キラキラオーラを出したかったです

 

 

今、思えば

このオーラが出過ぎてたのか・・・

 

私は彼ではないので

全く分かりません

 

 

ただ、彼の方が全然上のステージを生きてる人です

私から見たら、彼は何でも持ってるのです

 

 

 

だから、意味が分かりませんでした

一生懸命、彼に振り向いてもらうよう

色んな事をしたけど

それが逆にどんどん遠くへ逃げていくのです・・・

 

 

ここから、どんどん私の全ては下がっていき

自己を見つめ直さざるをえませんでした