ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

分離期間中にやるべき事

 

こんにちは

サラダです

 

 

分離期間中のチェイサーは

ひたすらランナーを待っていると思います

 

 

何故、ランナーは去ってしまったのか

何故、連絡がこないのか

 

 

 

ツインレイ情報も溢れているから

「分離期間」といものを知り

 

 

ランナーを責めたくなるでしょう

逢いたくてしかたないのに

叶わない

 

 

ひとりでは

出来ない、と泣き崩れ

どうにもならない気持ちで

力尽き

 

 

ダメだ・・・と思う

 

 

 

 

ランナーはランナーで苦しい時期を過ごしているのでしょう

愛しい彼女を思いながらも

自分の気持ちとは裏腹に

ハートが拒絶してしまう

 

今のままでは、ダメだ、と

 

 

ツインレイの愛は深い

 

 

ランナーは初めて感じる「愛」

だからこそ、成長しないと

チェイサーの愛を受け止められない、と思う

 

それほどに深い愛

 

 

 

お互いにやるべき事がある

 

 

チェイサーは、

ランナーがチェイサーを誰よりも愛せるように

光り輝やくために

ランナーさえも置き去りに出来るほど

眩しく輝く事

 

 

それは、ひとりでも生きていける

自分軸のチェイサー

 

 

逆にランナーは

自分に自信をつける為

出来る限りの、社会的地位、権力、お金

それらを手にして

チェイサーの元にいくのです

 

 

 

 

最終調整に入ると

 

チェイサーがランナーを待っている構図ですが

 

実は

チェイサーがランナーを待たせているのです

 

 

ランナーは心を決めたら

準備はとても早い

 

 

ランナーは自分の準備を整え

チェイサーの準備が整うのを待っているのです

 

 

 

チェイサーが自分軸で

自力で歩き出すのを心待ちにしているのです

 

 

チェイサーがダイヤモンドのように

輝きだすのを

連絡したくなるのを

心の底から願っているのは

 

 

 

 

実は

ランナーなんです

 

 

 

 

だから

チェイサーは

ランナーの事を忘れるくらい

自分に没頭して

とことん、自分を愛して、キラキラ輝く必要があるのです

 

 

 

そうすると、

チェイサーは沢山の求愛を受けるでしょう

ランナーだけを待たなくても良いのです

違う人を選んでも良いのです

 

ランナーが発狂しそうなくらい輝いて

嫉妬に狂わせて良いのです

 

 

それが、チェイサーのやるべき事です

 

 

チェイサーの心に余裕があり

誰の元へもいける自由な女だと

ランナーがいなくても光り輝ける人だと

ランナーが死ぬほど後悔して

いますぐ、自分のものにしたい!

 

 

 

そうなった時

ふたりは離れないでしょう

 

 

 

 

 

 

 

全ての皆様が幸せで溢れますように 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

多くのツインさんに読んで欲しいので

ランキングに参加してます

ご協力頂けると、とても嬉しいです

 

 

 

〇期間限定で初回のみ

 無料メールセッションを受け付けます

 ご希望の方は下記アドレスまで連絡下さい

(ただし、ツインレイ鑑定は行ってませんので、あしからず)

 

 

 

salads1111☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて下さい)