ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

思い通りの人生を引き寄せるコツとは

思い通りの人生を引き寄せるコツとは



こんにちは
サラダです


あなたが思い通りの人生をあるくのに
必要な事は
あなたの思考を変えていく事です



人生を変えていくのに
一番早い方法は
あなたの思考を変えていく事です




あなたが思い通りの人生をあるくのに
自分が思っている通りとは違う
マイナスに捉えてしまう
モヤモヤしてちっとも思い通りではない

それは、あなたが何にフォーカスして
どう感じ、どう行動しているか、
です



引き寄せの法則でのコツは

思考 → 感情 → 現実化

と、色んな引き寄せの本やブログに書いてありますよね
中には

感情 → 思考 → 現実化
とも書かれています



これは、どちらも正しく
どちらも間違いではありません

何故ならば、男性は思考がよく働き
感情を感じる事が苦手です

逆に女性は感情を感じる事が得意で
思考を働かせるのは苦手であったりします


本の著者は男性が多かったりするので
思考 → 感情 → 現実化

そう書かれている事が多いですが
女性が書いてるものは

感情 → 思考 → 現実化
の方が早い
そう書いてるものもあります



それは、自分がどちらのタイプか、で
どちらがより効果的に感じるか
の違いなだけなのです


なので、あなたに合う方法を当てはめていくだけなんです^^





そして
「思考 → 感情 → 現実化」

これを文字にすると
難しく感じるかもしれませんが



これは
出来事に対して、あなたは

何を考え → そこから何を感じ → どう行動したか → 結果・現実


もしくは
その出来事に対して

どう感じて → 何を考えて → どう行動したか → 結果・現実


なのです





例えば

あなたがコーヒー屋さんで
隣の人のコーヒーがこぼれ、
あなたの洋服が汚れてしまったとします


この時に、あなたは酷く憤慨して
相手を攻め立てるのか



それとも
不注意で服を汚してしまったけれど
それがキッカケで相手と知り合い
その後の結婚まで繋がるのか
(因みに、これは私の知人の実話です)





マイナスな出来事であっても
捉え方では
男女の知り合うキッカケにすらなります


その時に
あなたが何を考え、どう感じたか


そして、行動なんです


普通は見ず知らずの人と連絡先の交換はしない
そう思います



マイナスな出来事に囚われて
怒りの感情だけだと
相手を罵って終わりです


ですが、マイナスな出来事であっても
キッカケとなり
その見ず知らずの人を知るキッカケとなり
結婚まで繋がったりするんです





あなたが出来事に対して
どう考えたり、何を感じて
どう行動するか

それが、現実化していきます


あなたがマイナスに捉え
マイナスに思考し、行動すれば
上手くいかない現実です
イライラの世界であったり・・・




ですが
マイナスな出来事でさえも
あなたが、プラスに捉える事が出来れば
結果は大きく変っていくという事です




出来事に対して
ワクワク出来る面を見つける事が出来たら

そのワクワクの感情が乗り
楽しい現実が現れます



男性脳が強い人は
頭で考えたりしてしまうと思いますが

それは、冷静に判断出来るという良い面があり
その落ち着いた後でプラスの感情を乗せていく事が出来ます


女性脳が強い人は
先に感情がくると思うので
ワクワクする時は良いですが

マイナスな出来事の時に
イライラや怒りの感情が出そうな時は
先に頭で考えるようにして
一旦、落ち着かせて、
その後に感情を出すようにすると結果は変ってきます



夫婦喧嘩なんかがそうですよね^^;

感情まかせで喧嘩してしまうと
収拾つかなくなります

これは完全に

感情 → 思考 → 現実化

です。。。
(マイナスバージョンの。。。)


そんな時は
思考 → 感情 → 現実化
にしていくと
冷静さが出て、喧嘩も小さくて済みますよ^^




このように出来事に対して
あなたが、どんな思考で、
どんな感情をのせていくか、
それが現実となって現れます




「思考 → 感情 → 現実化」
これを上手に使い
あなたの思い通りの人生を引き寄せて下さいね^^








自分軸で幸せになる
サラダのメールセッションの
申し込みは下記から


お申込はこちらをクリック



すべての人が幸せで溢れますように





にほんブログ村


多くのツインさんに読んで欲しいので

ランキングに参加してます

ご協力頂けると、とても嬉しいです




ご質問やメッセージは下記アドレスより
salads1111☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて下さい)