ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

「他者目線」から「自分目線」へ

「他者目線」から「自分目線」へ



こんにちは
サラダです




幸せを、感じられない時
上手くいかない、そう感じる時


そんな時は
物事を自分準備ではなく、他者基準で判断している時



何かを決める時に
自分がやりたいこと
自分の好きなこと
自分が良いと思うことではなく


他人がどう思うか
他人にどう見られているのか
評価してもらえるのか?


それを基準に判断して行動している時です




例えば
お母さんが、子ども為に、と頑張っても
子どもは喜ばなかったり
(怖い顔して、辛そうなお母さんで、
自分のために頑張ってると言われても子どもは嬉しくないですよね^^;)


子どもはお母さんが笑っているのが好きなんだし



こんな時は
お母さんは、◯◯したら
他人から◯◯なお母さん、と言われる

ちゃんとしないといけない
◯◯なお母さんでいないと



と、自分基準ではなく
他人から見た自分として
色んな事を決めている




自分の気持ちより
他人の目線や基準の中で生きているから
苦しいのです


そして、そんな人は楽しそうに見えないし
無意識に被害者意識になっていたりします



頑張っているのに、上手くいかない
頑張っているのに、褒められない
頑張っているのに、責められる





苦しそうに、辛そうに頑張る事は
誰も望んでないし
誰も喜べない





それよりも
自分がやりたい事をして
他人と違っても、笑顔でいて
自分が良いと思う事を笑ってやっていると


他人も嬉しくなるし
他人もあなたに協力したくなり
他人もあなたと一緒に笑いたくなります




要は
あなたの「気持ち」が大事なんです(^^)


他人ではなく

「あなた」が
どう思うのかる
どう感じるのか?
嬉しいのか、嬉しくないのか?
楽しいのか、楽しくないのか?



全て、「あなた」なんです(^^)




あなたが、笑顔でいることが1番大事なんです(^^)




あなたが「自分基準」で
物事を考えられ
何かを決めていけたら


誰のせいにすることもなく
被害者意識にならず
楽しめるようになります(^^)



あなたが◯◯出来ないのは
誰かのせいではなく

あなたの選ぶ基準が自分基準ではないからです




あなたが、自分が本当にしたいこと
嬉しいこと
楽しいこと
それらを選んでいけたら


あなたの世界は変わっていけますよ(^^)



それを選ぶのが、怖い
そう思う人は
心に根強いブロックがあるので
取り除いてあげると

自分基準になっていきます(^^)











そんな潜在意識を書き換えて
愛される人になるサラダの
メールセッションの申し込みは下記から


お申込はこちらをクリック


 
Facebookにシェアして頂けると、
とても嬉しいです





ご質問やメッセージは下記アドレスより
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)


全ての人が幸せで溢れますように




読者になる