ツインレイ、幸せの法則

セルフイメージを書き換えて、誰もが羨むほど愛されて幸せになる

時間をかける「愛」とは

時間をかける「愛」とは



こんにちは
サラダです



*****************

お知らせ

「潜在意識」講座のご案内です
4回講座で毎回テーマが変わります

第1回 7/16 16:00~18:00
第2回 8/5  14:00~16:00
第3回 8/19 14:00~16:00
第4回 9/2  14:00~16:00


salads358.hatenablog.com


講座の申し込みは
  ↓
お申込はこちらをクリック


*****************



時間をかける「愛」
それは誰もが望むものではないし
あなたの望む形でもないでしょう



ですが
そこに「大きな愛」があるのも事実です




意中の人がいるなら
すぐにでも仲良くなり
会話を楽しみ、同じ時間を一緒に過ごし
何かを共有しながら「ふたり」を作り上げていきたいですよね



ふたりだけの〇〇とか、ドキドキするし
そんな関係にすぐになれたら嬉しいですよね





ですが
なかなか、そんな関係に進めない相手もいるし
ゆっくり進んでいく相手もいます

関係性によっては焦らない方が良いパターンもあります
(不倫など)



そんな時に、あなただけ焦って
早く関係を進めようとすると
相手はあなたと距離を取りたくなります



「急ぎたくない」という気持ちかもしれませんし
時間的余裕がないから、ゆっくり進みたいのかもしれませんし
物理的な問題かもしれませんし
もっと別な理由かもしれません




そんな時は
相手の気持ちに合わせてあげると
相手は安心します



どんなにあなたが好きで
あなたの気持ちが分かっていた、として
あなたに合わせてあげたい、と思っていても
自分のペースに合わせてくれる人の事は愛おしく思います




あなたも、急ぎたくない何かがあるとしたら
それを待ってくれる人だと
もっと愛したくなるし、
その人は特別な存在になっていきませんか?


そうなると、
「あなた」という存在が心のスペースを埋める割合が大きくなります



要は「忘れられない人」になっていく
という事です





早く、楽しく、喜び合える関係になりたい気持ちは
誰しも同じです

ですが、あなたと相手のスピードが同じなら良いのですが
お互いに同じ気持ちを持ちながらも
同じスピードで進めない時があるんです




そんな時に
相手に合わせられる勇気が持てたら
相手の気持ちを察してあげられたら


あなたと相手のスピードが同じになって
あなたは、その人の心も掴むことが出来ます





ただ、
自己犠牲で相手に合わせるのと
自愛から相手に合わせるのでは



出すエネルギーも
受け取る結果も全く異なってきます




自己犠牲で相手に合わせるのは
本当は待ちたくないけど、
自分が「その愛」が欲しいから
自分が我慢してあげる、的な感じです



そうすると、相手は
自分のせいで「相手を待たせている」
→自分が至らない、と自己否定する
→余計にあなたと向き合えなくなる
→さらにあなたの所にいけなくなる


という意味不明な「負のループ」にはまっていきます・・・





自愛で相手に合わせるとは
なんらかの理由で、あなたとのスピードが合わない
そんな時は、焦らず自分の時間を楽しんだり
相手のタイミングに合わせて楽しめる自分を作っておく
ということなのです
(彼だけの世界にしない、という事です
自分の趣味や友達との時間を楽しむなど)


そうする事で、相手もあなたを「待たせている」という感覚が少なくなるし
少ない時間でも楽しんでくれるあなたを
もっと「喜ばせたい」と思うようになり
あなたへと、ベクトルが向かうようになります





ただし、
あまりに「待たせる人」なら文句のひとつも言うのはOKです
何故ならば、あなたが許可した事があなたに起きるからです

長く待たせても「OK」と思われたら
いつまでも待たせて良い
そうなります




あまりに時間がかかる人なら
文句を言うなり
もっとあなたを大事にしてくれる人を選んでもOKだし
どんな選択をしても良いんです



文句を言って、嫌われたら・・・
は、ナンセンスですよ
文句を言っても、あなたは「愛されているんです」
自分の「愛の主張」をするのは当然の権利です




文句を言おうと、何をしようと
何を言おうと

それが、「ふたり」のためのものなら
びくともしません



時間をかけながら
相手に合わせられる、そんなあなたの気持ちを
聞けない人はいないはずです




聞けない人なら
そんな人、止めた方が良いです
あなたには、もっとあなたを大事にしてくれる人がいます






もし、あなたと相手とのスピードが違っていて
あなたが焦っているなら
少し、スローダウンしてみてください



相手のスピードに合わせられる「あなた」に対する
見る目が変わってきます



相手に合わせられる「あなた」は
相手の心にじわじわ入っていくことが出来るんです



気付いた時は
その人の心は、「あなた」で占領してますよ^^




時間をかける「愛」とは
ゆっくり相手の心を掴むことなんです



急ぎたいのは
焦って相手の心を掴みたいのは
あなたの「エゴ」です




エゴを手放せば
あなたに「愛」がやってきます










そんな、あなたの潜在意識を書き換えて
愛される人になるサラダの
メールセッションの申し込みは下記から


お申込はこちらをクリック


 
Facebookにシェアして頂けると、
とても嬉しいです





ご質問やメッセージは下記アドレスより
salads1111☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)


全ての人が幸せで溢れますように




読者になる